Q & A

Q & A

どこで買えますか?

2000年より全国有名百貨店で販売しております。               又健康食品専門店でもお求めできます。詳しいお取扱店はこちらから 全国で定期的に試飲会セールを行っております。詳しいスケジュールはこちらから           お近くでなくお求めになれない方はオンラインショップから

 

ノニってなに?

ノニは学術名をモリンダ・シトリフォリア(Morinda Citrifolia)といい、日本名をヤエ ヤマアオキといいます。

主に美しい自然と温暖な気候に恵まれたハワイに表されるポリネシアに多く群生している、大変優れた有用性を持つ食物です。

ハワイでのノニの歴史は1500年も前にさかのぼります。ポリネシアからの移民者がノニをハワイへ持ち込んだと言われています。                それ以来ハワイアンはタロイモを主食とし、さとうきびをデザートとし、そしてこのノニを有用植物として愛用してきました。

 

効果的1日当たりの適切量は?

他ジュースと違って栄養素が多いため大量に飲むことはお勧めできません。1日約30ml程度が適量です。(ハワイ大学マウスの実験にて)

 

ノニジュースとノニ発酵飲料の違いとは?

発酵されたノニ商品は「ノニジュース」ではなく正式には「ノニ発酵飲料」「清涼飲料水」と呼び表示義務(公正競争規約)があります。

発酵されてないフレッシュノニ商品は「ノニジュース」と表示されます。

しかしながら、ほとんどのノニメーカーでは、法律に反し(又は品質表示基準、公正競争規約を知らない)販売されているのが現状です。                発酵されたノニ発酵飲料はほとんどがアルコール0,5%(関税率が上がる)~0,9%)に変化し又は超える場合があります。                (1%を超えた場合は清涼飲料水としては販売できない)フレッシュノニジュースでは当然検出されません(厚生省通関機関にて確認)。

フレッシュノニジュースでの科学的実証された学術データーはありますが、ノニ発酵飲料での学会での学術論文はありません。

 

お薬との併用は?

お薬とは別々にお飲みいただけたらよいです。但し、ご心配の方は主治医の先生にご相談の上お飲みください。

 

飲んではいけない人は?

ノニジュースはミネラルのカリウム量が豊富で人工透析されている方はお勧めできません。

 

ノニジュースを飲むと体がぽかぽかするのは?

ノニの有用成分のスコポレチンが、隅々まで血流が流れることで体温が上がります。 但しアルコール数値0.5%以上変化している場合のノニ発酵飲料ではアルコールの原因でぽかぽか症状の可能性があります。 お飲みになっているノニメーカーにアルコール数値のご確認をお勧めします。

 

生息地の違いは?

「マウナノニ」は歴史的安全なハワイ島キラウエア活火山の溶岩体で生息のミネラル豊富な土壌でノニが育っています。                その栄養素まで飲んでいると考えてください。

※ 歴史的に何百回も科学実験された土壌は、確実なのは負の遺伝子が数十年または一世紀以上に渡って影響し続けるとの事です。                試験結果では、人間に悪いと知られているある種の毒性については調査しているが、タンパク質のような有機物質の分子が負の                放射性物質によりどのように変質しているかなどは検査し発表はしていません。

 

有機JAS認定とは?

日本国内において「オーガニック」や「有機」と商品に直接表記する場合には農林水産省の定める有機JAS認定の取得が必要です。

また、商品表示以外にオーガニック製品として説明、販売するには国内外を問わず第三オーガニック認証機関の証明が必要です。

有機JAS認定の格付けは日本農林水産省の認証機関により許可された認定業者が行います。                世界的にオーガニック食品への関心が高まる中、2001年4月1日に発効した改正JAS法により国内で販売する農産物や農産物加工食品に                「有機」又は「オーガニック」と表示するには、有機JAS認証機関による認定を取得する義務が課せられました。

有機JAS法制定以前はオーガニックの基準や認定方法が曖昧なことに加え、規制もなく誤解を招く表示も多かったのです。

例えば「有機栽培で作りました!」とあっても無農薬で栽培ながら化学肥料を使用している、や、                無農薬有機栽培でありながら洗浄剤や保管場所でくん蒸(煙による殺虫)を行っている、といった事態が頻繁にありました。

法的な規制がなく、オーガニック表示も自由だった為ですが消費者の健康や食の安全性に対する関心が高まり、                適切な表示への見直しを測る必要があったのです。

こうした背景から日本でも有機JAS制度の導入により有機農産物・加工食品の基準を明確にしました。

 

科学的証明されたノニジュースは?

ハワイ州当局はこの時代の要請に応えて1990年初頭から、1500年にわたる有用植物ノニの歴史的経験則を科学的に裏付けるために                (州上院議員リチャード松浦、州財務委員長アン、小林氏の尽力で)ハワイ大学・(医学部薬理学教室・チーフ古沢英一教授)の                研究チームに多額の研究助成金を交付して、ハワイ興しのために、つまりハワイノニを使った癒しの都にすべく、            その研究を物心両面から協力にサポートしてきました。

研究チームはハワイ島、カウアイ島のノニ(フレッシュノニ果汁)を使って研究し、そのことは、学術論文に記載されています。

 

ノニ健康食品選びで現在最重要なことって?

最先端の分子生物学、免疫学の最新の成果に目配りをし、商品化された「マウナノニ100%」を                ハワイ大学(動画)にてマウスによる実験を定期的に行い安全性,有用成分が確認されており、製品へのコンセプト、            販売方法及びその社会的使命感等に対するその真しな態度は正に業界で唯一の存在だと思います。

今後は商品の科学的裏付け(使用原料,商品に対して動物実験など)で安全性、機能性が認められていることが                一般消費者にとって最も重要だと確信しております。

  • トップページ
  • ノニについて
  • マウナノニとは
  • Q & A
  • 試飲会情報
  • 取扱店舗
  • 法人の方へ