ノニの利用法

ペット用としてのノニ利用法

『一世紀前、日本人街だったヒロ(ハワイ島)のファーズマーケットで出会った年配のハワイアンのご婦人にたずねてみた。           「オ~、ノニね。うちじゃ7匹の犬に、ウンチがどす黒かったり、どこか具合が悪そうなときに、ドックフードに混ぜてやっているわ。病気にでもなったらかわいそうだしさ、それに獣医ってメ~ッチャ高いもんね。」と片目をつむってみせた。』         「マウナノニ故郷の旅」金子豊 談話

 

あるスチュワーデスのノニ利用法

『空港へ数人しか乗れない小型のリムジンバスが、最後に垢抜けしたハイツの前でパンツの目のさめるようなハワイアン美人をピック・アップ。私のすぐ斜め前の補助イスに腰掛けるなり、小さなタッパをあけて、何か野菜のスライスを食べ始めた。「いつもの朝食かい。」と顔なじみらしいドライバーがあいさつがてら問いかけ、「そうよ、ノニ・シロップ漬のアスパラよ。」・・・・・ 「you know、ね~、私たち月に何回も日付変更線を超えるでしょう、何回も夜が無いのよ。ストレスがたまって体調がひどいのね。でも、ノニのおかげで気分爽快なのよね~。同僚の女の子たちも皆飲み出したわ。」 そうか、ハワイの美人はみんな飲んでいるのか・・・・・。』「マウナノニ故郷の旅」金子豊 談

このように様々な料理法、用途にてハワイアンはノニを愛用しています。各家庭においてそれは様々です。いわば韓国のキムチ・日本の漬物のようなものでしょうか。 その飲用方法についても様々なことが言われています・・・。

 

● 偶数日には飲用し、奇数日には飲用しません。(あるいはその逆)

● Weekday(平日)は飲用し、Weekend(週末)は休みなさい。
そうすることによりあなたの自然治癒力が高まるのです。

● 朝起きて一番に飲用するノニのみが体によいです

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

  • トップページ
  • ノニについて
  • マウナノニとは
  • Q & A
  • 試飲会情報
  • 取扱店舗
  • 法人の方へ